プロフィール

ニックネームLicensing
自己紹介 弊著「ライセンスビジネスの戦略と実務」著者署名入りをご希望の方は(http://www.brandog.net/)の「お問い合わせ」よりご連絡下さい
年齢64歳
お住まい神奈川県
職業教員
趣味・興味オペラ鑑賞(年に40-50回オペラとバレエの公演に行っています。特にヴェルディ、特にその「シモン・ボッカネグラ」と「トラヴィアータ」が好き!!19世紀におけるオペラと著作権成立を研究中。でも、ボサノバも大好き。1966年の映画「男と女」以来のダバダバダファンです。それに関係してフランス車好き、過去20年で15台のプジョーに乗っており、今も2台乗っています。フランス車の柔らかいシートとサスペンション大好き.....だったが、今はドイツ車みたいになりつつありますね
経歴東京理科大学大学院イノベーション研究科教授 (知的財産戦略専攻)、(株)ブランドッグ代表取締役コンサルタント、ユニセフ(国連児童基金)アドバイザー、2002-2012 LIMAジャパン(現一般社団法人日本ライセンシング・ビジネス協会)代表、米国ハインツブランドの日本におけるマスターサブライセンシー、リーバイス、コカ・コーラ、テキサコ、UCLA、ラッセル、オシュコシュビゴッシュ、などライセンスビジネスの日本導入を取り扱う。著書:実践ライセンシングビジネスマネジメント(日本経済新聞出版社刊)など、日本文藝家協会、LIMA会員、日本ヴェルディ協会、日本ワーグナー協会会員
好きな場所山梨県河口湖近く、当社アウトドア研究所
好きな本「村上春樹の本」全部読破、やっぱりおもしろい。深い。「ロード・オブ・ザ・リング」全部と、その前後の本、「ホビット」、「シリマリルの物語」など、「オペラハウスは狂気の館」BY ミヒャエル・ヴァルター これは皆様にお勧めすべき本ではございません。オペラおたくの方はどうぞ。「草間時彦集」僕が「編」をしたことになっている、父の代表俳句の脚注集、僕は俳句やらないですけど、けっこう脚注読むだけでもおもしろいです。
好きな映画男と女(クロード・ルルーシュ)アヌーク・エーメというか、ジャンヌ・ゴーチェは僕の永遠の恋人、ムスタング64 1/2欲しい!、アメリカの夜(フランソワーズ・トリュフォー)、ジャッカルの日......なんかオープンカーの出る映画好きですね。それが高じてオープンカー買いましたが。そういう意味では、「獲物の分け前」でジェーン・フォンダが乗るのもムスタング、わらの犬(ペキンパー)でダスティン・ホフマンとスーザン・ジョージが逃げるトライアンフ・スタッグ大好き。(オープンにはなりませんが)、卒業でゴールデンゲイトブリッジを渡るアルファのスパイダーも。。。あ、映画じゃなくて車の話になった。仕事がらハリウッドの映画会社と近いので、そっち方面をあげると、「スター・ウォーズ」かなぁ。古いところでは「フレンチ・コネクション」、、何故かフランスに引き戻されます。
好きな音楽オペラ、ボサノバ、JAZZ(Swing系)、モータウンミュージック、リヴァプールサウンド
最も幸せな時仕事をしなくて良い日